プロレス

世志琥のTik Tokフォロワー数10万人突破!!激増の理由を話します!

投稿日:2020年5月11日 更新日:

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

プロレスラー・世志琥のTik Tokのフォロワー数が激増しています。

その理由について解説しました。

スポンサードサーチ

世志琥のTik Tokフォロワー数10万人突破!!激増の理由を話します!

理由は以下の通りだと考えます。

  • プロデューサー・あぃりDXの存在
  • イメージと内容のギャップ

一つずつ解説します。

まず、プロレスラー・世志琥について簡単にまとめます。

プロレスラー・世志琥

出典:https://twitter.com/airidxdxdxdayo
リングネーム世志琥
ニックネーム女番長
生年月日1993年7月26日(26歳)※2020年5月現在
デビュー戦2011年1月23日 vs美闘陽子
現所属・団体SEAdLINNNG(シードリング)※2020年5月現在
趣味料理
SEAdLINNNG公式サイトより参照

スターダムでのデビューを得て、今に至ります。

キャラクターと存在感は間違いなく女子プロレス界トップと言えます。

プロデューサー・あぃりDXの存在

まず、 あぃりDX について

・SEAdLINNNGの宣伝部長。

・YouTuber、TikTokerとして人気のインフルエンサー。

そして、全日本女子プロレスでリングアナを務めていた故・今井良晴アナの愛娘でもあります。

世志琥をTik Tokでプロデュース開始「1ヵ月毎日更新」

今回の企画は「もう一度、女子プロレスを盛り上げるため」を目指し、開始されました。

プロデューサーとして、企画・動画編集でサポートしています。

Tik Tok1ヵ月毎日更新 【最初の投稿】

プロデュース3日目にして・・・フォロワー数1000人突破

なんと、10日目で異例の1万人突破!

ここからさらにフォロワー数が上がっていきます。4万人突破!

プロデュース開始から1ヵ月経たずで、

なんと!10万人突破!

あぃりDXさん自身もYouTube・Tik Tokで相当のインフルエンサーです。

  • YouTube:11,900人
  • Tik Tok:202,900人

インフルエンサー・あぃりDXの存在なくしては、叶わなかったでしょう。

イメージと内容のギャップ

プロレスラー・世志琥選手は見た目でも感じられるように強面でヤンキーのイメージ。

動画内容は、料理、犬、化粧などが殆ど。

このイメージと動画内容のギャップにブランド力が存在しています。

このギャップに人間は凄く弱いですよね。

動画内で時々見せる笑顔もこのギャップの一つと言えますね。

おわり

世志琥選手のTik Tokのフォロワー数が増加した理由は、

世志琥選手の持ち合わせていた魅力とギャップ、そしてその魅力を最大限に引き出しているあぃりDXさんの手腕の功績です。

今後YouTubeデビューも近そうですね。

【急増・実はあの選手も!プロレスラーのYouTubeチャンネル『まとめ』】

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「世志琥のYouTubeデビューも時間の問題だってこと!」

【スターダム】世志琥選手復活の理由、スターダム新たな船出、そして覚悟

↓この記事が良かったら↓


プロレスランキング

-プロレス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

“Way to the Grand Master”新日本の謎予告VTR。正体は?登場はいつ?

テレビ朝日の新日本プロレス「ワールドプロレスリング」内で突如流れた”Way to the Grand Master”の謎予告VTR。気になる正体は?登場はいつなのか?について考察しました。

プロレスができない!地方団体・インディー団体の”今”を教えます!!

新型コロナウイルスの影響を受ける中、地方の団体やインディー団体が取り組んでいることについてまとめました。

【スターダム】未来の黄金カード間違いなし!?林下詩美vs舞華について!

スターダムの林下詩美選手と舞華選手の試合は今後、黄金カードになると思います。林下詩美選手と舞華選手についての概要と合わせて、今までの2人の戦歴をまとめてみました。

【必見】スターダム・渡辺桃のゲーム実況が癒されると話題!チャンネル開設は!?

スターダム・渡辺桃選手のゲーム実況動画が聞きやすいと話題なので、ゲームの内容を含めてまとめました。ファンは必見だと思います。

スターダムの英断!各団体の新型コロナウイルスへの対応は!?

こんにちは、こんばんは。 KEIです。 国内でも被害の拡大が続く新型コロナウイルスに対する各プロレス団体の対応をまとめてみます。 ある団体の英断に対しても触れていきます。 スポンサードサーチ 目次1 …