AEW WWE プロレス 新日本プロレス

”ザ・マシンガン”・カールアンダーソンが帰還する!?【BULLET CLUBのコメントまとめ】

投稿日:2020年4月18日 更新日:

新日本プロレス公式サイトより

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

WWEで大量解雇が発表されました。

・解雇された選手は以下のとおり

  • カート・アングル
  • ルセフ
  • ドレイク・マーベリック
  • ザック・ライダー
  • カート・ホーキンス
  • カール・アンダーソン
  • ドク・ギャローズ
  • ヒース・スレーター
  • エリック・ヤング
  • ローワン
  • サラ・ローガン
  • ノー・ウェイ・ホセ
  • マイク・キオーダ
  • マイク・ケネリス
  • マリア・ケネリス
  • EC3
  • エイデン・イングリッシュ
  • リオ・ラッシュ
  • プリモ
  • エピコ

中々のメンツが解雇となりました。レッスルマニア後に解雇があるのは通例ですが、今回は大量の解雇となりました。

関係者からの意見もまとめておきます。

また、カールアンダーソン・ドクギャローズの新日本プロレス参戦についても有力な情報を載せておきます。

TAJIRI(元WWE)

菊タロー

ジョン・モクスリー

ジョンモクスリーもコメントを残しています。

“If I couldn’t wrestle right now, I think maybe I’d try to be a producer, a coach or a trainer, something like that. Be involved in some way, which I would never say — I would never be a producer in WWE. I would rather work at McDonald’s than be a producer at WWE. You talk about a thankless job? Dude, or be on the creative team at WWE? I would rather [do any job] in the Summer heat than be a member of the creative team at WWE.”

WRESTLE TALK ジョンモクスリーコメント

訳すと、「WWEのプロデューサーになるくらいなら、マクドナルドで働きたい」という感じのようです。中々の苦言ですね。

やはり、WWEに繋がりのあった選手の反応を見ると、今回の解雇が異常だったことを物語っています。

スポンサードサーチ

”ザ・マシンガン”カールアンダーソンが新日本プロレス参戦が有力!!

新日本プロレス参戦経験のある選手もいました。

リストの中にカールアンダーソンドクギャローズも・・・

そんな中、カールアンダーソンが意味深なツイートをしました。

サンタモニカから日本に行く映像が公開されました。

古巣、新日本プロレスに帰ってくることを示唆していると読んでいるファンも多いようです。

他のBULLET CLUBメンバーもツイートで参戦を匂わせています。

邪道

※カールアンダーソンとドクギャローズとの写真

KENTA

KENTA『バレットクラブ、4life他に誰かいる?』

ジェイ・ホワイト

ジェイホワイト『バレットクラブに参加したい人は誰ですか?』

タマ・トンガ

タマ・トンガ『日本が面白くなりそうだ。多くの選択肢。』

バッドラック・ファレ

バッドラック・ファレ『(カールアンダーソンの映像と共に)核心』

ドク・ギャローズ

※ドクギャローズも新日本プロレスに参戦していた際のリングネームのTシャツをツイートしていました。

ドクギャローズも新日本プロレスに参戦してくれそうですね。

兎に角、BULLET CLUBが歓迎モードで嬉しいです。

さらに追加で・・・

”ザ・マシンガン”カールアンダーソン

ドク・ギャローズ

新日本プロレス時代の画像や映像が投稿されていました。

もう確実と言ってもいいですかね。

それにしてもカッコいい映像でした。

他にも・・・

その他にもカールアンダーソンとドクギャローズについて反応した選手がいました。

ケニー・オメガ

ケニー・オメガ『AEWダイナマイト(収録)がなかったので、今週珍しい試合を見せたいと思った。私がカールアンダーソンと試合した唯一の時の試合。』

おわり

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「タマ・トンガとカールアンダーソン、どっちが今後、”ガンスタン”使っていくの!?」

ってこと。

あざした。

↓☆この記事が良かったら☆↓


プロレスランキング

-AEW, WWE, プロレス, 新日本プロレス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「お家でフルコスチュームに着替えてみた」中邑真輔の動画に隠されたものは、イヤァオ!

SNS上で「お家でフルコスチュームに着替えてみた」がめちゃくちゃ熱いです。中邑真輔の動画に隠された意味もまとめました。

【スターダム】世志琥選手復活の理由、スターダム新たな船出、そして覚悟

スターダムの最終戦で衝撃を走らせた高橋奈七永選手・世志琥選手の乱入。世志琥選手復活の理由はスターダムとSEAdLINNNGのメリットでしかない。その理由について語ります。

世界一のプロレスイベント、異例の道場マッチに!?

こんにちは、こんばんは。 KEIです。 WWE「レッスルマニア36」が、パフォーマンス・センターでの無観客開催に変更になりました。 米WWE、「レッスルマニア」は無観客で実施 会場も変更 https: …

遂に動くか!?IWGPジュニアタッグベルト行方と今熱いタッグチームとは!?

IWGPジュニアタッグベルトの返上がSHO選手より宣言されました。2チームの決定戦になると予想しています。これから名乗りを上げる選手についても解説。

【必読】ベルト価値急上昇!NEVER無差別級6人タッグ王座に必要だった条件!!

現在、価値が急上昇している「NEVER無差別級6人タッグ王座」について考察してみました。価値を高めているのはYOSHI-HASHI選手のベルトへの執着心!?