プロレス 大日本プロレス

【論争】アブドーラ小林vs佐久田俊行!プロレスにボビー・オロゴンは不要!?

投稿日:2020年5月22日 更新日:

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

大日本プロレスで新しい火種が生まれています。

発端は下記ニュースです。

先に個人的な意見を述べると、ボビー・オロゴン氏はプロレスには不要です。

※サムネイル画像は大日本プロレス公式YouTubeより

スポンサードサーチ

【論争】アブドーラ小林vs佐久田俊行!プロレスにボビー・オロゴンは不要!?

大日本プロレス・アブドーラ小林選手が先日釈放されたボビー・オロゴン氏に「コロナデスマッチ」参戦を呼び掛けました。

コロナデスマッチは、「コロナ」の語呂に合わせた「蛍光灯564本デスマッチ」だそうです。

「本人にその意向があれば、ボビーさん、歓迎します。コロナデスマッチのリングを罪滅ぼしの場にしませんか? 蛍光灯でぶん殴られて再出発、というのもいいのではないでしょうか」

東京スポーツ新聞より

これに反応を示したのが、同じ大日本プロレスの佐久田俊行選手

佐久田俊行 選手について

名前佐久田俊行
生年月日1991年8月25日
身長・体重155cm/82Kg
出身地沖縄県西原町
デビュー2014年8月6日
大日本プロレス公式

身長が155cmで、日本で最も身長の低い男性レスラーです。

身長差を感じさせない狂気染みたファイトスタイルで有名なデスマッチファイターです。

キャリアは勿論、アブドーラ小林選手の方が約20年上になります。

何ともヒリヒリする展開になりました。

論点は?

話題になる「ボビー・オロゴン」「コロナ」を取り出した小林選手と、

デスマッチファンが見たいものを見せるべきと反論した佐久田選手。

小林選手は取り上げられることが結構多く、今回も結果として話題にはなっていますが、

それがデスマッチファンが求めるものなの?

と言われると全て肯定とは言えないでしょう。

恐らくボビー・オロゴン氏はリングに上がらないであろうと踏んだ上での話題づくりですが、

勿論、佐久田選手も理解しているでしょう。

佐久田選手のコメントは、そもそも「ボビー・オロゴンコロナと言った語録を使って話題をつくるな」というメッセージにも感じます。

ファンの反応はどっち??

ボビー・オロゴン氏への呼びかけにファンの反応をざっくりと書き出してみます。

肯定派
  • 面白い
  • プロレスの幅を超えらる
  • 話題性がある
  • メディアへの露出になる

 

否定派
  • 犯罪者をリングに上げるべきではない
  • ”今”絡むのは間違っている
  • 悪目立ち
  • そもそも勝てない

 

話題性の意味では現時点で成功しています。

しかし悪目立ちと言えば、否定はできません。

”今””現時点で”絡むべきではないと表現する人が多いです。

ボビー・オロゴン氏側を使う”早い”という意味もありますが、

最近、取り上げられることが良い悪い含めありました。

【強行開催で炎上!!大日本プロレスは、その先に何を見ている!?】

【大日本プロレスのクラウドファンディング目標達成間近!!何故支援が集まるのか!?】

特に先日成功したクラウドファンディングですね。

これだけ支援される大日本プロレスは凄いです。

そう考えると、

”今”は世間への発信より、支援してくれたデスマッチファンが見たいと思う話題が先決だと思います。

そもそもプロレス会場で、ボビー・オロゴン氏に集客力はないです。

バラエティでこそ発揮されると思います。

今後のアブドーラ小林vs佐久田俊行は?

アブドーラ小林選手も反応を少し返しています。

この論争から戦いに発展する可能性は高そうです。

小林選手が提案する「コロナデスマッチ」は、

アブドーラ小林vs佐久田俊行が有力ですね。

今後の世代間抗争、イデオロギー闘争への発展は不可避でしょう。

【関連記事】

【クラウドファンディング達成した大日本プロレス!佐久田俊行が世代交代を迫る!?】

【デスマッチファイター、ダニー・ハボック選手逝去。悲しみの声多数。何故?年齢は?】

おわり

→ 今は世間へ話題を作るより、デスマッチファンを汲み取るすべき

→ アブドーラ小林vs佐久田俊行の世代間闘争に発展していく

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「弟のアンディ・オロゴンはどうしたのってこと。」

↓この記事が良かったら↓PUSH


プロレスランキング

-プロレス, 大日本プロレス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

外出せずに本を読め!TAJIRIから学ぶ世界で生き残るとは。

TAJIRI選手が書いた「プロレスラーは観客に何を見せているのか」を紹介します。内容はWWEの内部事情などなど。

【プロレスリング我闘雲舞】女子プロレス界のお日様・駿河メイに注目〜技の発想力が無限大〜

女子プロレス界で注目すべき選手として、プロレスリング我闘雲舞(ガトームーブ)の駿河メイ選手について紹介します。圧倒的な明るさと技の発想力に魅力があり、リング上のお日様と言っても遜色がない。今後大舞台で活躍することは間違い。

未曾有の危機。リングだけじゃない!?これが、今やれるプロレスです。

こんにちは、こんばんは。 KEIです。 様々な団体が興行以外で、プロレスを盛り上げています。 新型コロナウイルスのダメージを少しでも軽減するようにと必死に動いてくれています。 私たちにもできることはあ …

DDM新戦力!「万喜なつみ」こと、なつぽい選手について。女優とプロレス、2つの舞台を駆け上る!!

スターダム横浜武道館大会にて、電撃移籍を果たした「なつぽい選手」についてまとめてみました。過去の経歴・意外な選手との繋がり、今後の動きを含め、プロレスだけでなく多彩な才能を持っている「なつぽい選手」の魅力について知ってほしいです。

no image

IWGPインターコンチネンタル王座封印!?

こんにちは、こんばんは。今回私が非常に気になっていることについて取り上げます。 1.5の東京ドーム大会でIWGPヘビーとIWGPインターコンチネンタルの史上初の二冠に輝いた内藤哲也選手ですが、ここで疑 …