スターダム プロレス

【スターダム】女子プロレスの超未来戦士・天咲光由とは?年齢は?団体からの評価は?デビューから伝説を作っています!

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

スターダムの未来は安泰です。

なぜかと言うと・・・

「超未来戦士・天咲光由選手」 が2022年3月11日にプロデビューを果たしました。

何色にも染まっていない透明感の中に確信ある逸材感。もはや透明という色を初めて味わったかもしれません。

「天咲光由選手」が将来とんでもない選手になると確信しているプロレスファンは私だけではないでしょう。

理由を含めて、天咲光由選手について情報をまとめたいと思います。

【スターダム】女子プロレスの超未来戦士・天咲光由とは?年齢は?団体からの評価は?デビューから伝説を作っています!

デビュー戦から既に数々の伝説を積み上げ始めております。

  • デビュー戦が異例のメインイベント
  • デビュー戦が前チャンピオン林下詩美
  • デビューから2試合連続でメインイベント
  • シンデレラトーナメント初出場
  • デビューから2週間で両国国技館大会出場

スター街道を歩むその姿にスターダムの代表であるロッシー小川氏はSNSで、「スーパールーキーというより閃光を放つキラキラルーキー」と称していました。

超未来戦士・天咲光由選手とは?

リングネーム天咲光由
出身地京都府京都市
身長162cm
体重54kg
得意技変形ペディグリー、変形丸め込み
デビュー2022年3月11日、品川インターシティホール(vs林下詩美)
スターダム公式より

出身地は京都で4月24日には地元凱旋も決まっています。

中学生の頃、京都・KBSホールで見たプロレスをきっかけで夢中になっていたそうです。

中学2年の進路相談では既に「プロレスラーになる」と言っていたとインタビューでも答えていました。

スポーツ歴はバスケットボールと柔軟体操などで、格闘技のバックボーンはないそうです。

デビュー戦について

2022年3月11日、品川インターシティホール 

 〇林下詩美(11分52秒、ジャーマンスープレックスホールド)天咲光由●

デビュー戦はスターダムの新しい大会ブランド『NEW BLOOD』で林下詩美選手を相手にデビューし、天咲光由選手は異例にも大会の締めまで務めていました。

『NEW BLOOD』とは

スターダムの新しい大会ブランドで、キャリアや年齢の若い選手が団体の壁を越えて注目の新鋭が数多く出場する大会です。女子プロレスの“発掘・育成・交流(対抗)”の名目で大会が開かれており、現在出場した団体は10団体に上ると思います。

新人選手や若い選手が主役となっているので、今後しばらくは天咲選手を中心に対戦カードが組まれていくと考えられます。

また第3回より「超新星五番勝負」銘打たれた試合が組まれ、

第一戦は「天咲光由選手 vs ジュリア選手」でした。

第五戦目までユニットのトップと天咲選手が試合をしていくと思います。

「NEW BLOOD」は第3回まで行われ、今のところ全てYouTubeで無料配信されているので気になる方はご確認ください。

デビュー戦の評価は?

林下詩美選手は・・・

林下詩美「もともと運動神経もよかったし、何よりもすごい表情から動きから空気から、勝ちたいとかプロレス頑張りたい、ホントにてっぺんで咲きたいという気持ちがすごく伝わりました」

「70点。70点は全力が見えた、すごく気持ちが見えた、運動神経もよかった。減点の30点は、試合後の私がこのくらい元気なことです」

スターダム公式サイトより

と気持ちの強さを絶賛していました。

ファンからも可愛いという声は勿論として、「次期アイコン確定」「存在感が凄い」など、技に驚いた方も多く、絶賛でした。

ジュリア選手の評価は?

ジュリア選手は・・・

天咲光由と初対戦。メチャクチャ楽しかった。思ったより、なんだろう、思ったより、なんだろう、身体に芯が感じられるというか、見てるのと実際肌で触れるのと違うと思ったので。前、昔、私が欠場中の頃かな、一緒に何回か練習したことあるけど、その頃より全然、触れ合った感じがすごいドシっとした。今後に期待かなと思いますね。まだまだだけどね。でもエルボーはよかった。あと、なんだろう、けっこう図太い性格してます? ジュリアを呼びつけて、勝手に肩借りるなんて、まあすごい性格してるなと思って。

スターダム公式サイトより一部抜粋

天咲選手とジュリア選手が一緒に練習されていた様子はSNSでも挙げられていますが、

その頃よりも大幅に進化していると認めており、

中でもエルボーを取り上げていることから”気持ち”の強さを感じたのかなと個人的な感想ですが思いました。

リング上でのやり取りも面白かったので、今後の「超新星五番勝負」で行われるであろう岩谷麻優選手や中野たむ選手、朱里選手とのやり取りに期待したいと思います。

是非、全文は公式サイトよりご確認ください。

指導者はミラノ・コレクションA.T.

以前よりスターダムのコーチとして携わっているミラノ・コレクションA.T.さんですが、

天咲光由選手は、なんとミラノ・コレクションA.T.さんがスターダムで初めてデビュー前から指導している選手になります。

ミラノさんが得意とする関節技やジャベを主体としたグランドの攻防に丁寧な選手になることは間違いなさそうです。

見たことのない発想の技が幾つも出されていたのも、ミラノさんが指導者にいるからなのかもしれません。

個人的に一番驚いたのは、デビュー戦の終盤で出された天橋立(変形のジャパニーズレッグロック)です。発想はそうですが、難解な技でありながらスムーズに決められていたのも含めて、思わず声が出てしまうほど驚きました。

因みに天咲選手がプロレスにハマるきっかけとなった団体がドラゴンゲートだそうです。

ユニットはQQ(クイーンズクエスト)に決定

デビュー戦後に林下詩美選手からの勧誘に「最初からQQしか考えてませんでした」と即決し、クイーンズクエスト入りを快諾しました。

さっそく同ユニットのAZM選手と「02line」のタッグチームでユニットの一員としても活躍し始めています。

2022年5月15日の後楽園ホール大会では渡辺桃選手の裏切りにより不在になったQQのリーダーが決定します。キャリア最年少リーダーも?という風に期待を込めて考えていましたが、今のところ試合は組まれていませんでした。

撃ち抜くポーズに悶絶したファン続出

リングコール時に行うポーズですが、

ファンは勿論、選手も狂わせる威力でした。

2022年3月に行われた両国国技館大会の大舞台にも出場し、

駿河メイ選手とのやり取りは非常に可愛いらしく癒されたファンは多いと思います。

カイリ・セイン選手(KAIRI選手)

2022年5月28日・大田区大会には元WWEのスーパースターで、現海賊王女のKAIRI選手との試合が組まれました。

大抜擢と言える人選になりましたが、

この試合をロッシー小川氏からは”試練を与えるためのミッション”と題されていることから、天咲選手への非常に高い水準の期待感を感じます。

ファンとしても世界基準のKAIRI選手のプロレスに期待の新人レスラーがどこまで魅せられるのかという期待は勿論ですが、

この試合以降、世界を見たKAIRI選手が天咲選手をどう評価するかも非常に楽しみな一戦になります。

今後は?

シンデレラトーナメント初出場もありますが、フューチャー・オブ・スターダム王座への階段も光の速度で歩んでいきそうな予感があります。

もしかするとすぐの近い将来、ベルト戦線に絡んでくるかもしれません。

デビューから一ヵ月足らずですが、

この先、天咲光由選手がいれば、スターダムだけでなく女子プロレスは安泰だと思わされるでしょう。

デビュー戦はスターダム公式YouTubeから見ることができます。

初のタイトルマッチは?

遂に初のタイトルマッチを行うことが決まりました。

2022年8月21日・愛知ドルフィンズアリーナ大会にて、

羽南選手の持つフューチャー・オブ・スターダム王座に挑戦します。

2022年7月31日の大田区大会にて羽南選手からピンフォールを取ったことで挑戦権を得たようです。

デビューわずか5ヶ月目にしてタイトルに絡むことができました。

やはり予想通り、逸材のようです。

↓シンデレラトーナメント2022について書いてますので是非↓

【スターダム】シンデレラトーナメント2022、優勝予想してみました。実はあの選手が出場?

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)