プロレス

鷹木信悟への次期挑戦者は誰だ!?ヘビー級に留まらない!!

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

2.1北海きたえーる大会で、NEVER無差別級王座に輝いた 鷹木信悟。

NEVER無差別級の進化が問われてくる鷹木信悟の動向ですが、

次なる挑戦者は誰か。

それを、今回は予想していきたいと思います。

鷹木信悟への次期挑戦者は・・・

新日本プロレス参戦後、初のシングルタイトルを獲得した鷹木信悟。

個人的にですが、次の挑戦者はあの選手がいいなと思ってます。

それは、

SHO選手です。

SHOと鷹木信悟の間には、去年同じジュニアのポジションでライバル抗争も繰り広げられていました。

SHOは昨日、NEVERのタイトルマッチの解説も務め、悔しさを吐露してました。

試合後にSHOと鷹木信悟の両者が向き合う瞬間も映されていましたね。

NEVER無差別級タイトルだからこそ映えるヘビー級vsジュニアヘビー級の構図も生まれてきますよね。

この二人のシングルマッチは昨年2019年のベストバウトと挙げるファンも多かったと思います。

2019.5.13 SHO vs 鷹木信悟(宮城仙台サンプラザホール)

この二人のシングルマッチに外れはないと思いますし、

NEVER無差別級の色も充分に出してくれるはずです。

鷹木の求める色にはSHOとの戦いが不可欠な気がします。

他にも・・・

どんな対戦相手でもNEVER色に染められそうな鷹木信悟であれば、

誰とマッチメイクしても面白い試合になりそうです。

同日に、鷹木と同じユニットであるEVILを下している石井智宏も有力な候補として挙がりそうですね。

後は、技かぶりをしているYOSHI-HASHIなんかとも面白い絡みが生まれそうですね。

後は年末にフォール負けを期している

棚橋弘至が出てくるのも・・・

棚橋弘至の初のNEVER無差別級路線も見てみたいですし、

めちゃくちゃ熱い展開かもしれないですね。

おわり

次の後楽園ホールで行われる、NEVER無差別級6人タッグマッチで少し動きがありそうだな。

結局何が言いたいかっていうと、

北海きたえーる大会での、

ジョン・モクスリーとオカダ・カズチカの入場はめちゃくちゃカッコよかった。

あざした。


プロレスランキング

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)