プロレス

スターダムの英断!各団体の新型コロナウイルスへの対応は!?

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

国内でも被害の拡大が続く新型コロナウイルスに対する各プロレス団体の対応をまとめてみます。

ある団体の英断に対しても触れていきます。

スターダムの英断!各団体の新型コロナウイルスへの対応は!?

東京マラソンをはじめ、ライブなど各イベントの中止や異例の対応が相次いでいます。それはプロレス界も同じです。

そんな中、スターダムが流した下記のツイートに驚きました。

スターダムは素晴らしい決断をしたと思います。

興行を収入の主としている業種で、

また今一番大事な時期を通っている団体だともいえます。

これは容易な決断ではなかったはず、

もちろん中止というのは残念ですが、現在のコロナウイルス情勢を鑑みると称賛されるべき決断です。

チャンスに変える新しい実験

これを見て、スターダムはさらに上に行く団体だと私は確信しました。

初の試みですよね。

無観客の大会は海外だと昔のTNAでありましたが、日本だとアントニオ猪木vsマサ斎藤の巌流島だけだったと思います。

会場で行う興行としては、初ですね。

動画配信も大きな収入源となっていると思うので、この実験は今後に繋がるはずです。

スターダムが新しい興行の在り方を魅せる日も近いかもしれません。

YouTube配信は必ず見ます。

その他、各団体の対応は!?

●新日本プロレス

新日本プロレスは現状中止の判断をしていません。

今後、もしかすると中止となる可能性もあるようです。

興行中は充分な体調管理のお願い。マスクの着用・手洗いと消毒の推奨を行うそうです。

詳しくはコチラ → 新日本プロレス公式サイト

・・・ちょっと無理な気はしますね。

興行はめちゃくちゃ楽しみですが、延期はありなのかなと思います。

●DDTプロレスリング

↓DDTプロレスリングは公式サイトで発表されています。↓

DDTプロレスグループ公式サイト

現状、中止はなさそうです。

新日本と同じようにマスク着用の推奨と体調管理の徹底を促すというところまででした。

●ドラゴンゲート

今のところ対応を取り上げていない団体も多いようです。

スターダムや上の団体の対応踏まえて、

今後、各団体の対応も変わってくると思います。

おわり

正解はわかりません。中止をしないのも英断だと言えば、そうなのかもしれません。

興行の中止は残念ですが、私はその決断をしたスターダムは称賛すべきなのかなと思います。

とりあえず早く収まってくれることを祈るばかりです。

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「木髙イサミ、”高”と”髙”のどちらで書いているかでファンかどうか区別できる」

ってこと。

↓この記事が良かったら↓


プロレスランキング

おすすめ

1件のコメント

  1. […] →【スターダムの英断!各団体の新型コロナウイルスへの対応は!?】 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)