こんにちは、こんばんは。

KEIです。

スターダムにて、

『FIBREPLEX Presents TOKYO SUPER WARS ~東京超女大戦~』東京・国立代々木競技場 第二体育館が終了し、

年内ビッグマッチも残すところ後2つ。

・2021年12月18日『OSAKA SUPER WARS ~大阪超女大戦~』エディオンアリーナ大阪第1競技場

・2021年12月29日『STARDOM DREAM QUEENDOM 2021 』東京・両国国技館

気になる両国国技館大会の対戦カードが続々と決定し始めている。

現在決定しているカードと、そして気になる予想もまとめておきたい。

【スターダム】〜STARDOM DREAM QUEENDOM 2021〜両国国技館大会決定対戦カードと予想

まず、決定したカードは下記になる。

  • 琉悪夏 vs 羽南(フューチャー・オブ・スターダム選手権)
  • スターライト・キッド vs コグマ vs AZM(ハイスピード選手権)
  • 中野たむ vs 上谷沙弥(ワンダー・オブ・スターダム選手権)
  • 林下詩美 vs 朱里(ワールド・オブ・スターダム選手権)

コグマ選手のハイスピード選手権へのリマッチは予想外だったが、

新鮮なカードというよりは2020年〜2021年の名勝負を並べた豪華パックになっている。

個人的には、その中だからこそ光るのはフューチャー・オブ・スターダム選手権の同期対決。

初のタイトルマッチを賭けた対決だけに個人的には一番楽しみなカードだ。

羽南選手が勝てばタイトルは初戴冠になり、下降気味だったユニットにも勢いがつくだろう。

岩谷麻優選手やジュリア選手は?

気になるのはタイトルマッチだけではない。

ワンダー・オブ・スターダムに絡むと思っていた岩谷麻優選手や復帰が待たれるジュリア選手の遺恨が現状生まれていない。

タッグ王座であるジュリア選手は今回の決定カードを見る限り、復帰戦がまだ先なのかもしれないが、岩谷選手のカードは全く予想ができない。

予想は?

  • 飯田沙耶選手の復帰戦
  • 謎の覆面?
  • Sareee選手(現SARRAY選手)

スペシャルシングルマッチが組まれると予想している。

スターダムのエースである岩谷選手に半端なカードが組まれないことは簡単に予想できる。

2021年3月に行われた日本武道館大会では同期である世志琥選手との試合で注目を集めた。

【スターダム】世志琥選手復活の理由、スターダム新たな船出、そして覚悟

対戦相手の予想をすると、

伏線回収されていない謎の覆面?が気になる。

今回で2大会目となる強襲で、未だ謎になっている。ともにフューチャー王座後の強襲なので同王座に絡むことが予想されるが、正体が大物であれば、岩谷選手との対戦もあり得るだろう。

後は復帰戦が近いであろう11月4日の後楽園ホール大会に姿を見せた飯田選手の相手を務めても面白い。

動きとしては12月18日に行われるユニット対抗戦・大阪エディオンアリーナ大会でも注目しておくべきでしょう。

岩谷麻優「代々木のみなさん、こんばんは! STARSいい調子メッチャいい調子なんですけど来月の大阪大会ユニットトーナメント大丈夫、着々と話は進んでますよ。マジで。いま発表する。まずはSTARS、そしてDDM、で、COSMIC ANGELS。いまんとこ3組だったけど、4組目、Marvelous勢が出てくれることになりました。これでトーナメントいけるでしょう。必ずSTARS優勝したいと思いますので、会場に来られる方は会場で、来られない方はSNSなどで応援よろしくお願いします。以上スターダムでした、あ、STARSでした!」

スターダム公式サイトより

その他にも ・・・

今年飛び出してきたウナギ・サヤカ選手や白川未奈選手、アーティスト王座を持つ舞華選手、ひめか選手、なつぽい選手。

スターダムの選手は全員主役級なので、注目すべき点を挙げたらキリがないというのが本音。

これから大阪大会と両国国技館大会に向けて、どんな動きをしてくるのか、SNS含めて目が離せない。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)