プロレス 新日本プロレス

『NEW JAPAN CUP 2020』ジュニアvsヘビーの全面対決?対戦カードの因縁は!?

投稿日:2020年6月11日 更新日:

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

新日本プロレスで『NEW JAPAN CUP 2020』の開催が決まりました。

過去の記事でも触れています。

【新日本プロレス復活!NEW JAPAN CUP2020開催決定!選手の反応は!?】

トーナメント表を見ると・・・

ジュニアvsヘビーの構図が多いです。

近年、ジュニアからの声が大きい、vsヘビーの第一歩になるのではないでしょうか。

※サムネイルは新日本プロレス公式より

スポンサードサーチ

新日本プロレス『NEW JAPAN CUP 2020』注目のカードは??因縁は!?

トーナメント表は下記です。

新日本プロレス公式サイト

ジュニアとヘビーの構図が反映されたカードが多いです。

エル・デスペラード選手も触れていました。

気になる対戦カードは?

下記ツイートをしました。

石井智宏選手 vs エル・デスペラード選手

新日本プロレス公式サイト

NEVER無差別級王座に興味を示しているデスペラード選手。

NEVER無差別級王座戴冠が計5回、そしてイメージも作り上げた石井選手。

この試合の結果によっては、NEVER無差別級への挑戦にも繋がるでしょう。

【何故?我々は、エル・デスペラードの魅力に引き寄せられるのか!次は鷹木戦?】

SHO選手 vs 鷹木信悟選手

新日本プロレス公式サイト

BEST OF THE SUPER Jr.26での試合では、ベストバウト級の熱戦を繰り広げました。

未だSHO選手は鷹木選手に対してタッグを含め、直接勝利が獲れていません。

互いに意識しているもの同士です。

鷹木「なんだよ、放送席に小僧がいたろ? 小僧が。SHOか? あのヤローが生意気に腕組んで、下から“上から目線”で見てるからよ、“ふざけんな、この小僧”って思って、あいつにとことん見せつけるためにやってやったよ。あれでスイッチ入ったね。最初からスイッチ入ってたけど、まさか放送席にSHOがいたなんてな。このクソ小僧って思って。最高だね。まあ、まだまだあいつは顔じゃねえけどよ」

新日本プロレス公式サイトより(2020.2.1)

SHO選手はポットキャストでも、

今年は貪欲にいってもいいかなって。

(鷹木とは)やりたい、本当にやりたいです。強い相手だからこそやりたい。

(鷹木と)ベルト賭けて、倒したい。

本当だったら、向こうから名指しで指名して、防衛戦の相手に指名されるぐらいの活躍をしないと。

SHOなら、NEVER挑戦いけるんじゃないかって思わせるぐらいのお客さん納得させたい。

新日本プロレス「SHOのしびれない話」より

SHO選手にとって、又のないチャンス。

まず初戦を制し、NEVER無差別級挑戦を勝ち取ってほしいです。

矢野通選手 vs 邪道選手

技巧派なクレバー同士の対戦カード。

SNS上でも、少しやり取りが・・・

ラッキーとは?という感じですが。

2人は元々、CHAOSで同ユニットに所属していました。

遡るとGBH時代も同ユニットです。

邪道選手のシングルマッチも滅多に見られないカード、

クレバー同士の掛け合いに大注目です。

田口隆祐選手 vs SANADA選手

新日本プロレス公式サイト

結構注目カードの一つに選ばれることが多かったです。

コミカルな田口選手とシリアスなSANADA選手とはよく表現されています。

コミカルなイメージが強い田口選手ですが、昨年もNEW JAPAN CUPに出場しており、天山選手を下していました。

昨年準優勝のSANADA選手に番狂わせをしてくれる可能性はめちゃくちゃ高いはず。

本間朋晃選手 vs 高橋ヒロム選手

新日本プロレス公式サイト

ジュニアヘビ級ー王者の高橋ヒロム選手は、トーナメント内でズバ抜けて大注目ではないでしょうか。

旗揚げ記念日大会で行う予定だった、vs内藤哲也戦。

そして、

IWGPジュニアヘビー級ベルトを巻きながら、IWGPヘビーのベルトに挑戦する。夢の第一歩になるかもしれません。

本間選手もキャリアとヘビー級のプライドがあります。

自粛期間中、東京スポーツ新聞の取材にて、こんなやり取りがありました。

本間「頑張らなきゃいけない時に試合も給料もなくなるとは夢にも思わなかった。こういう職業なので、すごい短期のローンを組んだんです。おいおい、俺大丈夫かよって思っちゃいますけど…」

アニマル浜口ジムの後輩にあたる内藤哲也(37)は、本紙の取材時に「高橋ヒロムがいつでもお金を貸しますと伝えておいてよ」と語っていた。

本間「借りるわけねえだろ! 先輩のプライドがあるんだ! でも昔、先輩のくせして借りてたんですよね・・・」

東京スポーツ新聞

何かに繋がる可能性は低そうですが・・・

オカダ・カズチカ選手 vs 外道選手

新日本プロレス公式サイト

かつての師弟対決。

2018年12月14日後楽園ホール大会以来の対決になります。

オカダ選手の反応は今のところありませんでした。

もしかしたら、今週のオカダ選手のラジオで触れるかもですね。

ジェイ・ホワイト選手が乱入するのでは・・・

という予想も。

【関連記事】

【“Way to the Grand Master”新日本の謎予告VTR。正体は?登場はいつ?】

【新日本プロレス復活!NEW JAPAN CUP2020開催決定!選手の反応は!?】

おわり

今年の『NEW JAPAN CUP 2020』は、ジュニアvsヘビーの全面対決です。

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「NEW JAPAN CUP 開催中の内藤選手は、お休みなのか気になる。」

↓この記事がよかったら↓PUSH


プロレスランキング

-プロレス, 新日本プロレス
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

AEWと契約。マット・ハーディー新日本参戦の可能性は!?

AEWダイナマイトにマット・ハーディーが登場しました。新日本参戦の可能性について考察しました。

本日開幕!『NEW JAPAN CUP 2020』を優勝予想!春男が帰ってくる!?

6月16日から『NEW JAPAN CUP 2020』が開幕されます。優勝予想をしてみました。今年は、春男・後藤洋央紀選手が優勝すると予想しています。理由について、優勝候補を挙げながら解説していきたいと思います。対抗・大穴も合わせて考察しました。

プロレスができない!地方団体・インディー団体の”今”を教えます!!

新型コロナウイルスの影響を受ける中、地方の団体やインディー団体が取り組んでいることについてまとめました。

スターダムの未来!スターライト・キッド選手の魅力について!SNS発信が豊富!?

SNSの更新が今一番楽しみな選手。スターダムのスターライト・キッド選手の魅力について、まとめました。

逆境にファイティングポーズをとり続けるDDTの底力。次なる手はアレだ!?

高木三四郎が無人島・路上プロレスの開催を示唆しました。逆境を逆手に取るDDTの底力についてまとめました。