こんにちは、こんばんは。

KEIです。

石井vs鷹木、もうバカみたいに熱い試合でしたね。

後楽園ホール = NEVER無差別級 = 鷹木・石井。やっぱり、この方程式が出来上がってた。

後楽園ホールが似合うって、格闘家冥利に尽きるんじゃないかな。

喉へのチョップって考えても痛みが想像できないから、怖い。

試合後の石井が魅せた闘争本能も言葉じゃ無理だ、表現できない。

そう思わされました。

間違いなくNEVER無差別級の価値はまた一つ上がりました。

鷹木信悟、NEW JAPAN CUPにエントリー確定か!?

そんな中、鷹木がさっそく3月に開催されるNEW JAPAN CUPに名乗りを挙げました。

今年はまだ参加人数が決まっていません。 去年は最多32名の参加でした。

新日本プロレス公式サイトより

今年の大会数は13大会、去年は12大会。そう考えると今回も同じ参加人数で行うと考えられます。

鷹木はバックステージコメントでも、既に気合いが入っていただけに1回戦目の相手が非常に気になりますね。

...このシングルのベルトを持って参加してやるよ。それ相応の面白い相手を1回戦で用意しろよ。

新日本プロレス公式サイト 鷹木信悟のバックステージコメントより

新日本プロレスが鷹木のコメントに対して、どんな選手をぶつけるか楽しみです。

散々、対戦を熱望しているヘナーレか、

リベンジを狙うミスター春男・後藤洋央紀もあるか、

今日の再戦、石井智宏もあり得そうですし、

解説席で燃えていた真壁刀義だっています。

色々挙げられそうですが、

個人的な予想は...

年末に因縁が生まれそうだった鈴木みのるを当てくる気がします。

蛇と龍。

新日本プロレスは層が厚い!

どんな形であれ、NEVER無差別級は輝きますね。

おわり

誰もNEVER無差別級タイトル挑戦に名乗りを挙げられなかったのは残念ですが、勝敗予想は前回ブログで的中でしたね。

過去の記事はコチラ→【新しい価値の創造”NEVER無差別級選手権”~大予想~】

プロレスの見方は自分勝手で良いってことを知らしめていきたいです。

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「解説席にミラノ・ライガー・真壁は絶対居すぎだから」

ってこと。


プロレスランキング

おすすめ

1件のコメント

  1. NEW JAPAN CUPサプライズ選出は、あのマスクマンだ!? | KEI BLOG

    […] 【ブログ】鷹木信悟、NEW JAPAN CUP にエントリー確定か!? […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)