こんにちは、こんばんは。

KEIです。

全日本プロレス・野村直矢の欠場が発表され、チャンピオンカーニバルも合わせて辞退となってしまいました。

頸椎椎間板ヘルニアは選手生命にも関わり兼ねない怪我なので、しっかり休養を取ってもらいたいです。

ここで気になるのが、空いたチャンピオンカーニバルの1枠。

Xが誰なのか、まだ発表が出ていません。

今年はサプライズ選出があっただけに目が離せません。

チャンピオンカーニバルについて過去の記事でも触れていますので、そちらもご確認ください。

→ ブログ【チャンピオンカーニバル出場者発表!!サプライズ選出は!?】

野村直矢欠場!チャンピオンカーニバルのXはアイツだ!?

A・Bブロックともに潤った選手層です。

正直、Aブロックの方が難易度が高い気がします。

一方のBブロックもデイビーボーイスミスやジェイクリーといった実力者も確実に控えているので、楽しみです。

今度予想もしてみようと思います。

さて、気になる X ですね。

2人を予想します。

候補① 横須賀ススム

現・世界ジュニアヘビー級チャンピオンの横須賀ススム

昨年、真霜拳號が欠場した際、ジュニアの青木篤志が代打を務めた実績があります。

ジュニアチャンピオンであれば、実績も十分です。

3月23日、イザナギとの防衛戦が残っています。

そこで防衛して、マイクアピールで出場発表となる可能性は十分考えられると思います。

ヘビー級に負けない活躍をしてくれること間違いなしです。

②候補 マイケル・エルガン

2人目はマイケル・エルガンです。

言わずもしれた実力者で、全日本プロレスへの参戦を求めるファンも多いです。

昨年8月に大日本プロレスへ参戦し、現在はプロレスリング・NOAHに参戦しています。

昨年12月に挑戦したGHCナショナル選手権から、好勝負を生みまくっているエルガンなので、全日本でも活躍は間違いないでしょう。

エルガンが参戦となれば、新日本プロレスファンも大注目のデイビーボーイスミスJrとの元新日本対決も実現します。

いずれにしても、元々エルガンは全日本プロレス系の選手だと思っているので、参戦は時間の問題かなと思います。

おわり

他にもネットでは、マサ北宮(NOAH)や岩本煌史などがあげられていました。

プロレスファンは”X”って表現がめちゃくちゃ好きですよね。

勝手な妄想が進んで、それだけでプロレスだと思います。

今後の続報を待ちたいと思います。

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「蝶野正洋だけは引退してるのか、してないのか、全くわからない。」

ってこと。

あざした。

ワンプッシュで取り外し、通話ができるスマートウォッチ。【EarBand (V08S/J】

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)