プロレス

ファンタスティカ・マニアは小島聡のシリーズ

投稿日:

新日本プロレス公式より

こんにちは、こんばんは。KEIです。

今年もファンタスティカ・マニアのシリーズが開幕されましたね。

ファンタスティカ・マニアといえば、この選手です。

小島聡

何故なのか、それを説明していきたいと思います。

スポンサードサーチ

ファンタスティカ・マニアは小島聡のシリーズ

何故、ファンタスティカ・マニアは小島聡のシリーズなのか。

なんと小島選手は、

三年連続三回目のファンタスティカ・マニアへのシリーズ参戦をしています。

そして三年連続注目のシングルマッチを行います。

そしてなんと今年のシングルマッチはCMLLヘビー級ベルト保持者 ウルティモ・ゲレーロ選手への挑戦も決定しています。

三年連続三回目の参戦

三年連続でファンタスティカ・マニアに全試合帯同している新日本の選手は小島選手ぐらいだと思います。

新日本の選手が少ない中で、ルチャに飲み込まれないような日本のプロレスを魅せてほしいです。

小島選手もこのシリーズはめちゃくちゃ気合いを入ってます。

もう一人いましたね。連続で参加している選手が、

田口隆祐選手!

田口とフエゴのダンス入場はファンタスティカ・マニアでしか見られないので、これもファンタスティカ・マニアの注目ポイントですね。

VS ウルティモ・ゲレーロ 戦

今シリーズ目玉カードの一つ、CMLLヘビー級王座戦。

小島聡 vs ウルティモ・ゲレーロ

勝敗予想をするなら・・・

小島聡です!

小島選手は過去二年このシリーズでシングルマッチが組まれてきました。

  • 2018年1月22日 VS ルーシュ 戦
  • 2019年1月20日 VS テリブレ 戦

ともに敗戦となってしまいましたが、そのシングルマッチの相手はCMLLのトップ中のトップの選手です。30年近いキャリアの小島選手がトップ選手に立ち向かう姿は胸打たれるものがありました。

今回対戦が組まれているウルティモ・ゲレーロもCMLLのチャンピオンですから、説明は不要だと思います。

簡単に説明すると、新日本プロレスでいうところの棚橋弘至です。

そして異名が「悪の最終兵器」

強敵です。

ただ今回は小島選手に勝ってもらいたい。

願望です。

同世代の中西学が引退していく中で、第三世代の強さ、そして”まだ終わっていない””ということを証明してほしいです。

ファンタスティカ・マニアは小島聡のシリーズと言い切っていいと思います。

小島聡というプロレスラー

元サラリーマンだけあって普段柔和でファン対応も丁寧な小島選手ですが、プロレスに関しては激アツな選手です。

最近のツイートでもファンからの失礼なリプに対して激論してます。

過去にもプロレスの八百長論争に対して、激論しています。

プロレスに対する熱い想いがすごく伝わってきます。

このプロレスの八百長論争に対する小島選手のツイートは今までで一番印象に残ってるぐらい刺さる熱いツイートでした。

そんな熱い小島選手に今シリーズのファンタスティカ・マニアでは注目したいと思います。

おわり

勿論、メキシコのルチャを全試合感じられる大会は日本だと新日本プロレスのこのシリーズ中だけですので、他にも注目ポイントは沢山あります。

あの選手が覆面でていたり、昨年はサプライズで新日本の選手が覆面を被って試合するなどもありました。

もしかしたら今CMLL遠征中の川人選手が急遽乱入してくることもあるかもしれません。

新日本プロレス所属選手がいないと油断していたら重要な事件を見逃すことになますよ?

スポンサードサーチ

結局何が言いたいかっていうと、

クソリプ送ってる奴は大体子どもいるってこと。

あざした。

-プロレス
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

NOAHの新ユニット「M’s alliance」意味は?新メンバーも登場予定!正体も!

プロレスリング・NOAHで結成された「M’s alliance」(エムズ アライアンス)について、解説しました。丸藤正道・武藤敬司・望月成晃に続く新メンバーについても・・・

【必見】BEST OF THE SUPER Jr.27出場選手予想!!LA道場に注目!?

BEST OF THE SUPER Jr.27(ベスト・オブ・スーパージュニア)の出場メンバーの予想をしてみました。気になるのは海外勢の動き、マーティ・スカル選手・エル・ファンタズモ選手の出場に期待があがる中で注目したいのはLA道場です。

【大注目】新プロジェクト!KOPW2020の評価は??今後注目したい選手!?

新日本プロレスで新設された「KOPW2020」の一回戦が行われました。「必殺技禁止マッチ」「ピンフォール2カウントマッチ」「サブミッションマッチ」「1vs3ハンディキャップマッチ」それぞれ試合の評価を含めて解説します。

拳王vs高木三四郎、決着!プロレス観が違いすぎ!NOAHとDDTの行く末は?

NOAHの拳王選手とDDTの高木三四郎選手の舌戦から広がった抗争が遂に決着となりました。当分、両団体は絡まないと思います。その理由を解説!

自粛要請無視!?新日本は両国国技館、強行開催するの??

東京都が4月12日まで、大規模イベントの自粛延長が決まりました。今月末に控える新日本の両国国技館大会の開催是非について書きました。