こんにちは、こんばんは。

KEIです。

ちゃっかり注目していた全日本プロレスの三冠ヘビー級選手権は、宮原健斗が10度目の防衛を果たしていましたね。

川田利明と並ぶ最多防衛記録になったことで、何かますます棚橋弘至に近づいているような気がします。

一方、青柳優馬は残念でしたが必ず近い未来、ベルトから近づいてくるような選手だと思います。

そしてもう一つ気になる情報がアナウンスされたようですね。

・・・2020年チャンピオンカーニバルの出場者が発表されました。

チャンピオンカーニバル出場者発表!!サプライズ選出は!?

今年のチャンピオンカーニバルは激アツです。

入江茂弘や吉田綾斗も初出場で活躍が期待できそうですが、

なんと言っても注目はこの2人だと思います。

  • 杉浦貴(初出場)
  • デイビーボーイ・スミス・Jr(初出場)

この2人の選出は全く予想できなかったです。

杉浦貴(プロレスリング・NOAH)

プロレスリング・NOAHの杉浦貴はGHCナショナルチャンピオンでもあるので、リーグ戦を通して因縁が起きれば、NOAHでのタイトルマッチも期待できそうですね。

杉浦貴のチャンピオンカーニバル出場も驚きですが、

NOAHの他団体へのPRが半端ないですね。

  • 丸藤直道 → DDTプロレスリング・ドラゴンゲート
  • 中嶋勝彦 → レッスルワン
  • 杉浦貴  → 全日本プロレス NEW

杉浦貴も全日本プロレスでNOAHのプロレスをみせてくれること、期待したいです。

デイビーボーイ・スミス・Jr (MLW)

スミスの日本帰還は素直に嬉しいです。

とはいえ全く予想できなかった。

2019年6月より新日本プロレスを離れてから、メジャーリーグレスリングで活躍をしていたようですが、久々のスミスの試合を見たい人は多いはず。

新日本プロレスとはあまり良い別れ方はしなかったようですが、

シングルプレイヤーとして輝くチャンスを生かしてくれると思うので、誰と戦ってもいい試合してくれると思います。

ネットでの評判も中々良いですね。

「楽しみでしかない」

「スミスJr見たすぎる」

「(全日本は)スミスのファイトスタイルにもあっている気がする」

「見るたびに全日本に上がること願ってた、出てくれて嬉しい」

「杉浦とスミスJr、同じユニットだったような・・・」

確かに2人とも鈴木軍なので、試合が組まれたら変な因縁ができそうですね。

おわり

ブロック分けは残念ながら未発表です。

開幕戦も4月からと少し先ですが、

どんな対戦カードになるのか、これからめちゃくちゃ楽しみです。

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「少しだけ、今年は棚橋弘至のチャンピオンカーニバル出場を期待してたってこと」

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)