新日本プロレス

いよいよ始動!世界の獣神YouTubeデビュー!問題発言も!?

投稿日:

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

あの獣神サンダーライガーがYouTubeデビューしました。

2020年1月6日に現役引退を果たしてからはマルチに活動を展開していましたが、

蝶野正洋に引き続き、プロレス界のレジェンドがYouTubeデビューとなりました。

引退セレモニーのバックステージでも、今回の計画を示唆するコメントがありましたので、随分前から考えていたかもしれませんね。

明日からですか!?まぁ明日から、まだ取材とか1月はかなり入ってます。で、いろいろ計画されていることありますので、またそれはおいおい、発表できると思うんですけども。武藤選手が・・・

新日本プロレス公式サイトより

私は既に即チャンネル登録しました。

登録者数100万人を目指すようなので、皆さんも是非。

(↓次項にリンク有り↓)

スポンサードサーチ

いよいよ始動!世界の獣神YouTubeデビュー!問題発言も!?

初回はライガーが選ぶ「怖かった先輩レスラーBEST3」の内容でした。

正にライガーにしかできない話。

藤原組長との初遭遇は聞いたことがなかったので、めちゃくちゃ意外な展開でしたし、粋な藤原組長らしい話でもありましたね。

「髙田さんはタチが悪いは笑いました。」

ライガーにしかできない貴重な話はまだまだありそうなので、今後も期待です。

リンク貼っておきますので、是非見てみてください。

他にも”現代の指導”について熱く語る場面もあり、やはりライガーブランドを通して語られる部分には説得力もあるので、そういう部分も今後も楽しみです。

今後、希望する企画は・・・

ライガーなら何でもできますね。

今回のような単独も勿論貴重な話が出てきて、ファンとしては最高ですが、

対談・バラエティ形式・ロケ・・・思いつくもの何でもできそうな気がします。

「ライガーが行うドッキリ」とかも、新日本の選手に引っ掛けたら絶対見ますし、

「対談形式」も引退しているので、現役選手含め幅広く対応できると思います。

個人的に、鈴木みのるとの対談が実現したら、めちゃくちゃ熱いですね。

ロケも、朝日放送テレビの「相席食堂」に出演した際、司会の千鳥がロケの上手さを絶賛していたので、間違いないです。

めちゃくちゃ広がりますね。

YouTube始動したきっかけは?

YouTubeの冒頭でも語っておりましたが、ある記事を抜粋します。

「やっぱり世間に対して、僕が新日本で経験してきたこととか楽しかったことを聞いてもらいたいのもあって。今、小学生の一番なりたい仕事はユーチューバーみたいなんです。だからどういうものなのかって、自分が体験していないと語れないし。そういう興味もあるんです」

東スポWEBより

「自分が体験していないと語れないし。そういう興味もあるんです。」

ここがライガー凄いなと思いますね。凄い好奇心でやってるんだなと。

ライガーのYouTubeデビューを知って、引退してからも、ライガーの凄さを痛感しました。

偉大なレスラーです。

今後も注目していきたいと思います。

おわり

プロレス界から続々とYouTubeデビューが起こっていますね。

新日本プロレスだと、タイチ選手もゲーム実況チャンネルを開設していますね。過去の記事で触れています。

【神興行。「旗揚げ記念日大会」中止で株を上げた男、タイチ!】

噂だと、高橋ヒロムもYouTubeデビューを考えているらしいです。

ソースは週刊プロレスの記事ですね。

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「スターダムとタイチのコラボがめちゃくちゃだったから見て」

ってこと。

-新日本プロレス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【新日本】2020年を振り返る。 個人的・新日本プロレスのベストマッチ〜BEST3〜

新日本プロレスが年内最終戦を迎えました。東京スポーツや週刊プロレスでも発表されましたが、2020年のベストバウトを個人的に紹介したいと思います。コロナ禍の中でも激闘を繰り広げた選手やスタッフに感謝です。

【大注目】新プロジェクト!KOPW2020の評価は??今後注目したい選手!?

新日本プロレスで新設された「KOPW2020」の一回戦が行われました。「必殺技禁止マッチ」「ピンフォール2カウントマッチ」「サブミッションマッチ」「1vs3ハンディキャップマッチ」それぞれ試合の評価を含めて解説します。

BULLET CLUBの歴史を振り返る【メンバー入り時期をまとめ】

BULLET CLUBメンバーの加入時期や経緯をまとめてみました。過去と現在を4つの時代に分けています。

『NEW JAPAN CUP 2020』ジュニアvsヘビーの全面対決?対戦カードの因縁は!?

『NEW JAPAN CUP 2020』開催が決まりました。ジュニアvsヘビーの構図が多いです。対戦カードについて、過去の因縁含めて解説!

SNSで対決示唆!?ドクギャローズvs真壁刀義が戦う意味とは?

Twitter上で行われたドクギャローズと真壁刀義のやり取りについて隠された背景を解説します。