プロレス 新日本プロレス

【新日本】THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)について 気になる今後の動向、新メンバー情報等々

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

今後の新日本プロレスにおいて、目が離せないユニット

それが、THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)だ。

今後の動向や新メンバーについて語ってみようと思います。

【新日本】THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)について 気になる今後の動向、新メンバー情報等々

まずは、THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)について簡単に。

THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)

現メンバーは下記の通り。

結成当初は、THE EMPIRE(ジ・エンパイア)。

 

〈メンバー〉
  • ウィル・オスプレイ
  • グレート・O-カーン
  • ジェフ・コブ
  • ビー・プレストリー

 

結成について

2020年10月16日のウィル・オスプレイ選手のG1最終戦にビー・プレストリー選手とグレート・O-カーン選手が乱入し結託。

同月18日の両国大会のバックステージで新ユニットを宣言した。

O-カーン「ひれ伏せ! 愚民ども……! 余の力が理解できたか? オカダ……楽しみだなぁ!」

オスプレイ「グレート-O-カーンをナメてもらっちゃ困る。TVの前で飲んでるみんな、“THE EMPIRE”に乾杯! 高級レストランでステーキとワインでお祝いでもするか?」

2020年10月18日 新日本プロレス・バックステージコメント

ジェフ・コブ加入

2020年のワールドタッグリーグにて、O-カーン選手のタッグパートナーとして登場。

本隊メンバーとして、同年のG1クライマックスで活躍していたが突如の裏切りとなった。

東京ドーム大会での全敗

2021年・WRESTLE KINGDOMでは、ユニット全員参戦となったが、まさかの全敗を喫した。

翌日、1月6日のNEW YEAR DASH!!にてユニット名を改め「THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)」を宣言。

因みに意味は、連合帝国。

O-カーン「俺たちは大したことないってか? オスプレイ、コブ、オーカーン、みんな弱いってか? そんなことはない。俺たちはいま、誰よりも強い! 完全に火がついた俺をもう誰も止めることはできない! 東京ドームで結果を残せなかっただけで、引き下がる俺たちだと思ったら大間違いだ! 2021年、俺たちTHE EMPIREがすべてを乗っ取る! これが“THE UNITED EMPIRE”の力だ!」

「われわれはTHE EMPIREを超える! これがウィル・オスプレイ、ビー・プレストリー、ジェフ・コブ、グレート-O-カーン。“THE UNITED EMPIRE”の力だ!」

2021年1月6日 新日本プロレス・バックステージコメント

同日にO-カーン選手が天山広吉選手を担架送りにするなど、

THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)が今年盛り返してくることは間違いなさそうです。

今後の動向

気になる THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)の今後の動向について。

前回の記事にも少し予想を掲載済みです。

コチラも是非。

【新日本】次期シリーズTHE NEW BEGINNINGに向けた遺恨「まとめ」と「予想」

THE UNITED EMPIRE vs 本隊(第三世代)

THE NEW BEGINNINGでは、既に対戦カードが出ています。

天山広吉・小島聡との抗争が決定している。

1月30日の愛知大会では、それぞれスペシャルシングルマッチが組まれている。

グレート-O-カーン vs 天山広吉

天山選手にとっては負傷させられた首のリベンジ。

O-カーン選手はここで負けると、昨年11月のオカダ・カズチカ戦から3連敗とかなり厳しい。

両選手にとって背水の陣となりそうだ。

ウィル・オスプレイ vs 小島聡
https://twitter.com/WillOspreay/status/1348918634555478018

「New Beginning シリーズの告知を見た! 個人的には満足しています。

家にいなさい。」

「私はその意味が分かりません。 ちくしょう」

次に見据えるタイトル戦

2月末に大阪城ホール大会が組まれている。

ここに向けてタイトル戦に絡みたいところだろう。

個人的な予想は、

O-カーン選手がNEVER無差別級王者。

オスプレイ選手がIWGPヘビー級王者。

を狙ってくると思います。

1月30日のスペシャルシングルマッチではメインイベントで、

NEVER無差別級タイトル戦が組まれている。

スペシャルシングルマッチの勝者が絡んでくる予想は立てられそうだ。

新メンバーは?

新メンバーはジュニア選手が濃厚だろう。

ジュニア選手がいないのは今後のユニットにとっても面白くない。

個人的な予想は、下記の3人。

  • ロビー・イーグルス
  • YOH
  • マーティ・スカル

同じイギリス選手のロビー・イーグルス選手を挙げる人が一番多い。

BULLET CLUBからCHAOSに移籍したのもウィル・オスプレイ選手による影響が大きかった。

一番近い選手だろう。

YOH選手は現在前十字靭帯の断裂で2020年7月より欠場中である。

復帰後、ヒールターンの可能性は高い。

タッグパートナーであるSHO選手がIWGPジュニアのタイトルに挑戦するタイミングで乱入し、ヒールターンというストーリーをYOH選手が考えていてもおかしくはない。

パートナーのSHO選手は昨年、NEVER無差別級への挑戦やNEVER無差別級6人タッグでの激闘で実績を積んできた。

YOH選手が差を縮める為にはユニットを違えることが一番の近道とも言えるのかもしれない。

最後の一人は、マーティ・スカル選手。

先日、スカル選手はROHを退団しています。

実績は十分だが、昨年問題になった不祥事をどう捉えるかだろう。

AEWか、新日本プロレスか、

ROHと提携している限りでは、新日本プロレスへの参戦は厳しいのかもしれない。

終わり

今後、THE UNITED EMPIRE (ユナイテッドエンパイア)が新日本プロレスにとって重要なヒールユニットになるだろう。

スターダムに所属するビー・プレストリー選手の動向も気になる。

新日本プロレスとスターダムの繋がりがより濃厚になれば、ミックスドマッチなど新しい展開も見据えてるユニットなのかもしれない。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)