プロレス 新日本プロレス

【必見】BEST OF THE SUPER Jr.27出場選手予想!!LA道場に注目!?

投稿日:2020年10月31日 更新日:

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

いよいよ国内最大のジュニアの祭典、

新日本プロレス「BEST OF THE SUPER Jr.27」(以降スーパージュニア)の出場選手が発表されます。

なので今回は、出場選手予想をしていきたいと思います。

※サムネイルは新日本プロレス公式より

スポンサードサーチ

【必見】BEST OF THE SUPER Jr.27出場選手予想!!LA道場に注目!?

今年のスーパージュニアは、ワールドタッグリーグと並行!

BEST OF THE SUPER Jr.27の大会日程

日程のまとめを載せておきます。

  • 11月15日(日) / 愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
  • 11月18日(水) / 東京・後楽園ホール
  • 11月20日(金) / 東京・後楽園ホール  
  • 11月23日(月) / 群馬・Gメッセ群馬
  • 11月25日(水) / 新潟・朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)
  • 11月29日(日) / 東京・後楽園ホール
  • 12月2日(水) / 大阪・大阪市中央体育館・メインアリーナ
  • 12月5日(土) / 鹿児島・サンアリーナせんだい
  • 12月11日(金) / 東京・日本武道館

 

全9大会!

めちゃくちゃ過密スケジュール!

新日本プロレスのスタッフは優秀ですね。

列挙すると、ほぼ2団体あるようなレベル、

リングは2つ以上有しているのかも・・・

因みに昨年は15大会。

なので、前年より出場選手の数は減りますね。

出場選手予想!!

昨年の出場メンバーは、20人。

今年は日程も踏まえて出場選手は削減されるでしょう。

出場メンバーは、14人ぐらいが限度かなと思います。

まず、前年度出場経験と実績から、確実に出場する選手を挙げておきます。

  1. 高橋ヒロム
  2. BUSHI
  3. エル・デスペラード
  4. 金丸義信
  5. DOUKI
  6. SHO
  7. 田口隆祐
  8. マスターワト
  9. 石森太二
  10. ディック東郷

※敬称略

前年度出場していなかったのは・・・

  • 高橋ヒロム選手
  • エル・デスペラード選手
  • マスターワト選手
  • ディック東郷

今年の出場権は確実な面々ですね。

ディック東郷選手

ディック東郷選手も新日本参戦後、EVIL選手の補佐とジョバーに徹していますが、

実力は間違いないですし、

ファンからも試合を見たいという声が大きいです。

過去にはIWGPジュニアタッグ獲得の実績もありました。

インディー界に収まらない、プロレス界屈指のレスリングマスターです。

期待は大きいと思います。

海外勢はどうなの??

気になるのは海外勢です。

昨年のメンバーは・・・

  • バンディード
  • ロッキー・ロメロ
  • エル・ファンタズモ
  • ロビー・イーグルス
  • ジョナサン・グレシャム
  • マーティ・スカル
  • リュウ・リー

出場が難しそうな選手も多いですね。

リュウリー選手も団体同士の軋轢があったりと厳しい気がします。

海外勢は・・・

  • マーティ・スカル
  • エル・ファンタズモ
  • DKC
  • クラーク・コナーズ

という感じを期待してます。

LA道場勢

大注目のDKC選手。

LA勢を中心に配信されているNJPW STRONGでは、

柴田勝頼選手・棚橋弘至選手からも大絶賛されている選手です。

気合いグランドテクニックに定評があり、中盤で繰り出すチョップは独特で見応えがあります!

クラーク・コナーズ選手も同じく「LION’S BREAK:CROWN」優勝して、注目を集めていました。

2人とも出場権を得ていてもおかしくありません。

クラーク・コナーズ選手に関して言えば、自粛期間を得て、体が一段と大きくなっているので、ジュニアヘビー級に収まっていれば可能性はありそうですね。

マーティ・スカル選手

インスタグラムのストーリーで飛行機に搭乗している様子を挙げていました。

もしかしたら・・・日本に向かっているのかもという期待の声も大きいです。

まとめると・・・

出場予想はこんな感じです!

  1. 高橋ヒロム
  2. BUSHI
  3. エル・デスペラード
  4. 金丸義信
  5. DOUKI
  6. SHO
  7. 田口隆祐
  8. マスターワト
  9. 石森太二
  10. マーティ・スカル
  11. エル・ファンタズモ
  12. DKC
  13. クラーク・コナーズ
  14. ディック東郷

おわり

11月2日の後楽園ホール大会で出場メンバーが発表されます。

個人的に一番出場してほしい選手は、DKC選手。

近い将来は難しいかもしれませんが、確実に結果を残してくる選手だと思います。

しかし、どのメンバーでも神試合連発は不可避ですね。

-プロレス, 新日本プロレス
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【まとめ】マッスルモンスター・関本大介の自宅でできるトレーニング集

大日本プロレス・関本大介選手がSNSを通じて自宅でできるトレーニングを上げていました。自粛期間が延長されている中で是非参考になると思いましたので、まとめてみました。

no image

鷹木信悟への次期挑戦者は誰だ!?ヘビー級に留まらない!!

こんにちは、こんばんは。 KEIです。 2.1北海きたえーる大会で、NEVER無差別級王座に輝いた 鷹木信悟。 NEVER無差別級の進化が問われてくる鷹木信悟の動向ですが、 次なる挑戦者は誰か。 それ …

これが愛の力!聖帝・タイチには3人の”勝利の女神”が微笑んだ!?

「NEW JAPAN CUP」にて、棚橋弘至に勝利したタイチ。この勝利の裏側には3人の勝利の女神がいました。テレビ東京・田中瞳アナウンサー、スターダム・中野たむ選手、ディーバ・あべみほさん。何故なのか・・・

遂に動くか!?IWGPジュニアタッグベルト行方と今熱いタッグチームとは!?

IWGPジュニアタッグベルトの返上がSHO選手より宣言されました。2チームの決定戦になると予想しています。これから名乗りを上げる選手についても解説。

『NEW JAPAN CUP 2020』ジュニアvsヘビーの全面対決?対戦カードの因縁は!?

『NEW JAPAN CUP 2020』開催が決まりました。ジュニアvsヘビーの構図が多いです。対戦カードについて、過去の因縁含めて解説!