こんにちは、こんばんは。

KEIです。

スターダムの大田区大会が激闘の末、幕を閉じた。

今回のビックマッチでは多くの事件と歴史的な戦いが連発していた。

林下詩美選手と朱里選手の激闘。上谷沙弥選手のシンデレラストーリーの開幕。スターライト・キッド選手の大江戸隊入り。

その中でも第3試合目のタッグマッチで事件の火種が立ち始めたようだ。

スターライト・キッド選手の大江戸隊入りを含めて、スターダム内でのユニット抗争が激化から激変と一変する可能性がある。

【スターダム】気になるジュリア選手の”あの人”は?ユニット再編へ

第3試合目のタッグマッチはジュリア選手の提案により、スペシャル3WAYタッグとしてシャッフルマッチに変更された。

テーマのなかったタッグマッチに戦いの命を吹き込むジュリア選手の言動力には驚かされるばかり。

組まれた構成は下記の通り。

  • ジュリア選手&中野たむ選手
  • AZM選手&なつぽい選手
  • 渡辺桃選手&白川未奈選手

試合の結果はAZM選手が白川選手からピンフォールを取る形で終了した。

気になる火種はバックステージ。またジュリア選手の発言から起きた。

ジュリア「私には一つ狙いが…狙いというか、確かめたいことがあって、今日シャッフルカードを提案しました。そして私が思っていたことは、間違いではなさそうだったので、これからどうやってあの人をDDMに引き込むか。」

スターダム公式より

※全文は是非スターダム公式よりご覧ください。

DDMの新たなるメンバー、あの人とは?

ジュリア選手が発言した”あの人”について予想したい。

間違いなくジュリア選手のコメントは、DDM(ドンナ・デル・モンド)へ誰かを引き抜く伏線的な発言になっている。

今回試合を行ったメンバーの中にいると断言できるが、

個人的な予想は・・・AZM選手

勝利を掴んだ点やなつぽい選手とタッグを組んだ点もジュリア選手が確かめるという発言に繋がりやすい。

AZM選手は2017年より「Queen’s Quest(クイーンズ・クエスト)」に所属し、去年一年間はハイスピード王者の絶対王者を確立させ、トップ戦線へのイメージを掴んでいた。

上谷選手と林下選手の急成長が著しく上っている中で行動を起こすことも考えられる。

ジュリア選手もまた過去AZM選手を認める発言もしていたので可能性は高いでしょう。

ジュリア選手「・・・MOMOAZ……行っちゃった、行っちゃったよ。言いたいこともあったのに、聞きたいこともあったのに……。裏で聞いてたらいいな。MOMOAZ、あの2人、最強タッグだなって思ったよ。マジで。後日、渡辺桃に関しては、また色々イジめたいなと。・・・」

スターダム公式より

※全文は是非スターダム公式よりご覧ください。

スターライト・キッド選手の闇落ち

大田区大会で起きた大事件。

ハイスピードの黄金カード、AZM選手のライバルであるスターライト・キッド選手が大江戸隊移籍を決定。

以前よりキッド選手のヒールターンに期待する声は多かったので、個人的には楽しみな展開だと思っている。

過去の記事でもキッド選手のヒールターンについて触れています。

【スターダム】煌めく星か、噛砕する虎か、スターライト・キッド選手に目が離せない

今後ヒールになるキッド選手を横目に何も起こさないAZM選手というのは想像できない。

他には・・・

  • 渡辺桃選手
  • 白川未奈選手

この2人に対して予想する声もある。

白川選手はこの日のコメントで葛藤が見えている。

白川未奈選手「今日も負けて、最近、この間のフューチャーのは勝ったけど、悔しいことがたまりすぎていて。いま嵐の中に自分がいて、本当にここを抜け出さないと風が直らないなという感じで。いまこの現状を飛び出さないといけないなって、今日の試合いろんな人と闘って組んで思いました。私は飛び出します

スターダム公式より

上記の「私は飛び出します」の発言はユニットか、気持ち的なことか、判断が難しい意味深にも捉えられる発言なので、

ウナギ・サヤカ選手とのフューチャー・オブ・スターダム王座決定戦の結果によってはユニット移籍もあると思います。

渡辺桃選手に関しては大一番での結果がそぐわないところだが、「Queen’s Quest(クイーンズ・クエスト)」のリーダーとして君臨していて欲しい気持ちが個人的に強い。

急成長する林下選手と上谷選手の中でも、リーダーを務められるのは渡辺桃選手だと思っている。先頭に立って引っ張るリーダーシップとは違う色を出せているのは渡辺桃選手だけなので、貴重な立ち位置でしょう。

ユニット再編へ

大江戸隊筆頭にユニット抗争が激化している中で、DDMとQueen’s Questの構図が激化する展開も近いのかもしれない。

大江戸隊とSTARSを含めて、

今後はジュリア選手のこの発言を火種にユニット再編が大きく動くことになりそうだ。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)