プロレス

「お家でフルコスチュームに着替えてみた」中邑真輔の動画に隠されたものは、イヤァオ!

投稿日:2020年4月21日 更新日:

こんにちは、こんばんは。

KEIです。

今Twitter上で様々なSNSリレーが行われています。

その中で紹介したいものが、「お家でフルコスチュームに着替えてみた」です。

その名の通り、家でコスチュームに着替える様子を撮るだけですが、

プロレスが見られない中、ファンにとってこの上ない喜びです。

DDTプロレスリング 大石真翔から始まったリレーは今世界を飛び越えました。

スポンサードサーチ

「お家でフルコスチュームに着替えてみた」

DDTプロレスリングから始まったリレー

https://twitter.com/parakissk/status/1248958000087220224

DDTプロレスリングのエース・HARASHIMA

DDTプロレスリング・竹下幸之助

https://twitter.com/Takesoup/status/1249599457714290688

フリーの選手も

https://twitter.com/Ikemen_Jiro_/status/1249360698922004480

お笑い芸人も・・・

棚橋弘至のモノマネする芸人の方です。

なんと、新日本プロレスにも繋がりました

新日本プロレスのエース・棚橋弘至

https://twitter.com/tanahashi1_100/status/1249236569078108163

DDTプロレスリング → 新日本プロレスの流れは何だか嬉しくなります。

日本プロレス界を支えている両団体の絡みが見られるとは、思いませんでした。

後に棚橋弘至は、DDT社長の高木三四郎とSNS上で直接やり取りもしていました。

さらに団体の垣根だけじゃなく、世界の垣根も越えていきます。

YOH → SHO → 小島聡 → 田口隆祐と新日本プロレスのリレーも繋がり、

あるスーパースターにも・・・

WWEスーパースター・中邑真輔

田口隆祐の同期繋がりとして、WWEスーパースターのシンスケ・ナカムラに渡りました。

予想外の展開にSNS上も期待と歓喜のコメントが多く流れていました。

投稿された動画のセンスは流石ですね。

この数十秒で色んな意味を収集できそうな異才さがヒシヒシと感じます。

投げ込まれた携帯をバトンに見立てているのでしょう。

何ともオシャレな演出です。

さらに、それを無造作にパスを投げる相手がYOSHI-HASHI。

新日本プロレスファンからすると、懐かしい絡みですよね。

中邑真輔 → YOSHI-HASHIも更新

YOSHI-HASHIも更新してくれましたね。

さらに中邑真輔のTシャツを公開!

YOSHI-HASHIらしい動画です。

結構頑固な一面もあるので、お断りや無反応もありそうでしたが・・・

次は、下田美馬です。交友関係を考えるとエルデスペラードやタイチに繋がりそうですね。

是非、今一番話題になるKENTAまで回してほしいなと密かに思っています。

WWEスーパースター・カイリセイン

おわり

今回は、中邑真輔の動画だけ中身を取り上げましたが、

他の選手の動画もそれぞれの感性やキャラクター性があり、

それだけでプロレスを観ているような感覚でした。

着替え方も十人十色ですよね。

新日本プロレスのYOHはパンツを脱いでからコスチュームを着替えるという噂は本当でしたね。

今回取り上げられなかった選手もたくさんいるので、

今後もこのリレーは追っていきたいと思います。

・・・

結局何が言いたいかっていうと、

「長与千種の”お家で着替えてみた動画”が一番カッコいいってこと。」

あざした。

↓☆この記事が良かったら☆↓


プロレスランキング

-プロレス
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

勝手にTogether 俺のベスト入場を語る!!~心に響くシリーズ~

”勝手にTogether”と称して、ベスト入場を個人的な意見で選んでみました。中邑真輔・内藤哲也などを列挙。

【大注目】新プロジェクト!KOPW2020の評価は??今後注目したい選手!?

新日本プロレスで新設された「KOPW2020」の一回戦が行われました。「必殺技禁止マッチ」「ピンフォール2カウントマッチ」「サブミッションマッチ」「1vs3ハンディキャップマッチ」それぞれ試合の評価を含めて解説します。

no image

1.4東京ドーム 超注目の対戦カード

2020年1月4日に新日本プロレスで行われる年間最大のビックマッチ。東京ドーム大会の注目カードを紹介します。今年は第0試合を合わせると全11試合となっております。その中で注目すべき対戦カードを紹介しま …

BUSHI選手オーナー・唐揚専門「東京丸武商店」に救世主現る。事件について憤りを感じる!!

新日本プロレス・BUSHI選手がオーナーの唐揚専門「東京丸武商店」で大量注文キャンセルの被害がありました。そんな中で救世主現れました。その方とは・・・

偉大なレスラーの為に”言葉”で伝えたい”ことば”の授業...

誹謗中傷とは何か。批判と誹謗中傷の線引きはどこにあるのか述べさせていただきました。私は木村花選手の存在を忘れません。